ベビ待ちにおすすめの葉酸サプリ

ベビ待ちさんに知っておいてもらいたい、妊娠初期の必需品

ベビ待ちさんに知っておいてもらいたい、妊娠初期の必需品

 

いざ妊娠してから、あれが必要、これが必要となると、慌ててしまいます。ですので、前もって必要なものを知っておきましょう。代表的なものを下に挙げてみます。

 

・様々な検診に必要なものをまとめて管理する母子手帳ケース

 

産婦人科に通うようになると、母子手帳をはじめとし、産婦人科の診察券など、様々なものを貰います。それらは毎回の検診で必要となりますので、まとめて管理しておくのがいいでしょう。ですので、母子手帳ケースのように、まとめて入れられるものを用意しておくことをお勧めします。

 

最近では様々な母子手帳ケースが売られていますが、母子手帳の大きさは地域によって違うので、あらかじめ知人に訪ねて母子手帳の大きさを確認しておき、その大きさに合ったものを購入しましょう。お気に入りの柄の母子手帳で気分をあげるのも大事ですよね。

 

・赤ちゃんの発育に重要な葉酸のサプリメント

 

葉酸のサプリメントは、妊娠中だけでなく、妊娠前のベビ待ちのときから摂取することをおすすめしたいものです。葉酸は、赤ちゃんの成長に役立つ栄養で、普段の食事からだけでは十分な量を摂取するのが難しい栄養なので、サプリメントをぜひ活用してみてください。

 

・お腹をサポートする妊娠帯・腹帯

 

お腹が大きくなると、お腹を冷やしてしまったり、お腹をぶつけてしまったり、また、お腹を支えるのが難しくなったりしてしまいます。それらをサポートしてくれるのが妊娠帯・腹帯です。

 

さらしのようなものから、ガードルのようなしっかりしたものまで様々な形態のものがあるので、自分に合ったものを選んでください。

 

・妊婦とはいえ、美容にも気を使いたい、妊娠線ケア用品

 

妊娠線は、妊娠によりお腹が急激に大きくなったことによりついてしまう線です。お腹だけでなく、胸やお尻、太ももなどにも妊娠線はつくことがあります。

 

女性としては、できるだけ妊娠線がつくのは避けたいところなので、皮膚の潤いを守り、妊娠線がつくのを防いでくれる妊娠線ケア用品は重要です。

 

こちらも様々な匂いのものがありますが、妊娠中は匂いにデリケートになってしまうので、好きな匂いのものというよりは、無香料のものにしておいた方が無難です。さらに、肌に塗るものなので、できるだけ肌に優しい低刺激のものを選びましょう。購入場所は、ベビー用品店やドラッグストアです。